パン工房PukuPuku

荻窪の名店
パン工房PukuPukuの食パン

PukuPukuの食パンのこだわり 天然酵母(あこ天然酵母) 国産小麦100%使用

本格的な天然酵母パンを中心に、食の安全にとことんこだわりながら、居心地の良い空間やサービスを常に心掛けるお店です。技術はもちろん大切──でもそれ以上にやさしい気持ちを持ったスタッフで溢れるアットホームな職場では、その想いそのまま、あたたかく膨らんだ『しあわせのパン』が毎日つくられています。

掲載された専門誌

*PukuPukuの食パンのおいしい召し上がり方

常温で自然解凍後、お好みの厚さにスライスしてお召し上がりください。
焼き上がりと同じような食感を楽しむには冷凍のまま電子レンジで10~20秒温めたあと、 予熱したトースターでお好みの焼き色になるまで2~4分程トーストしてください。
なおサンドイッチで召し上がる場合は10枚切の厚さがおすすめです。

FAXシートから注文する

電話で注文する

03‐6795‐5695

※お届けはご注文を頂いてから一週間後となります。

*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。**:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*

安心・安全・からだにやさしい
本当に美味しいパンを作っています 

1番人気!
「PukuPuku食パン

厳選素材とこだわり製法で作った自信作!
ふっくら&もちもちとして噛めば噛むほど
おいしい食パンです。

2斤サイズ(1本)
800円(税込)
★送料・手数料別途

  

PukuPukuのこだわり

あこ有機天然酵母100%
あこ酵母とは米と小麦で昔ながらの酒造り製法を用いて培養したもので、小麦粉の風味を損なうことなく、酵素によりアミノ酸形成された旨みを充分に引き出す 自然の恵みそのままの天然酵母です。
あこ酵母で焼いたパンは天然酵母パンにありがちな「すっぱい」「固い」「独特の発酵香」などの「クセ」を抑えふっくらとして噛めば噛むほど美味しいのが特徴です。
PukuPukuでは保存料やイーストフード等は一切使用せず、100%天然酵母でパンを作っています。

長時間熟成製法
PukuPukuの食パンは仕込みから焼きあがるまで3日間製法、一般的なパンの10倍以上の手間ひまをかけて作っています。低温長時間発酵により旨みを最大限に引き出し、また湯種を使用することで「もちもち」とした日本人好みの食感に仕上げました。翌日、翌々日も旨みがしっかり生きています。
 

選び抜いた厳選素材たち

~国産小麦~
お米の自給率はほぼ100%であるのに対し、小麦の自給率は約11%。
なかでもパン用小麦はわずか3%といわれる希少価値の高い素材です。国産小麦はその繊細な味わい、豊かな風味がやはり格別!
PukuPukuでは厳選した北海道産と九州産小麦を独自にブレンドしたものを使用しています。

  

~太白ごま油~
精選された原料を焙煎せずに生のまま圧搾した
純粋なごま油です。
一般的な焙煎ごま油と違い、透明で独特の香りがしません。ごまの旨みが凝縮された奥深い風味が
小麦の持ち味を引き出してくれます。世界のプロも認める有名ブランドの太白ごま油を使用しています。

  

~沖縄の塩シママース(島の真塩)~ 
「島の真塩」という意味のシママース。天日塩を沖縄の海水で溶解し、平釜でじっくりと時間をかけて煮ます。カルシウム・マグネシウム・カリウムなどを豊富に含有、パン作りに向いているお塩です。

  

~水素還元アルカリイオン水~
水道水に含まれる塩素や鉛などの不純物を除去するだけでなくその水を電気分解し、 抗酸性化性を持った水を生成する日本トリム社製の整水器を使用しています。 水素を豊富に含んだ水は浸透性が高く食材本来の味を引き立て美味しく調理できます。

  

商品詳細

内容量 1本(2斤分)
サイズ 縦12㎝×横25㎝×高さ12㎝
原材料 小麦(北海道産・九州産)・あこ酵母・上白糖・太白ごま油・塩(シママース)
賞味期限 お届け後、冷凍で約2週間
※解凍後はお早めにお召し上がりください。
保存方法 常温で自然解凍後、お好みの厚さにスライスしてお召し上がりください。
残ったパンはスライスし、一枚一枚ラップでぴっちりと包み、空気を通さない密封できる袋に入れて冷凍保存してください。

*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。**:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*

あなたのやさしさと、
パンのやわらかさが、
ぷくぷくっと膨らみます。

本格的な天然酵母パンを中心に、食の安全にとことんこだわりながら、居心地の良い空間やサービスを常に心掛けるお店です。技術はもちろん大切──でもそれ以上にやさしい気持ちを持ったスタッフで溢れるアットホームな職場では、その想いそのまま、あたたかく膨らんだ『しあわせのパン』が毎日つくられています。

お店は杉並区の社会福祉法人いたるセンターが運営しています。

コンセプト

1 天然酵母、国産小麦を使用した安心安全なおいしいパン作りを目指しています。
 地域の皆さんに愛され、居心地の良いサービスを提供するコミュニティスペースとしての役割を担います。
 知的障がい者の自立につながる就労支援の場として生き生きと働ける店作りを目指します。

アクセス

施設名 パン工房PukuPuku
住所 杉並区南荻窪4-1-15 (JR荻窪駅より徒歩10分、環状八号線沿い)
GoogleMapはこちら
電話 03‐6795‐5695
FAX 03‐6795‐5695
営業時間 10:00~19:00 (定休日 日曜・一部祝日) ※カフェラストオーダー 18:30

店舗紹介


環状八号線沿いの店は、明るく朝から焼き立てパンの香りでいっぱいです。

毎朝5時からパン作りが始まります。

最もパンが並ぶ時間はお昼。お客様が続々と来店されます。

「奇跡の食パン」と言われたPukuPuku一押しの食パンは一度食べると虜になります。

毎月新商品が登場し、ご来店のお客様に楽しんで頂いています。
 
食パン(一斤) 一斤 350円
食パン(半斤) 半斤 175円
店内にはイートインスペースが設けられ、
ドリンクやスープと一緒にお食事ができます。
店内厨房で手作りしている
2種類のスープがお客様に好評です。
PukuPukuのパンは、
国産小麦に太白ゴマ油など
こだわりの素材と湯種法を使用。
あこ天然酵母100%で、
72時間もの長時間発酵をしています。
一般的なパンの製法に比べて、
小麦粉本来の味を追求しています。
pagetop